レスポンシブ広告2

受験勉強は夏が勝負!現役東大生が夏休みの重要性を解説!

最終更新日 2018/8/19   約2200文字

凡人ですー。

今回は夏休みの受験勉強について書きます。

夏休みは受験の天王山とよく言われますよね。

確かに高3の夏休みに頑張れるかどうかって、かなり合否に関係してくるように思われます。

(私は現役時、夏休みにサボりました。そして東大に落ちました笑)

モチロン、夏に頑張れば必ず合格するというわけでは無いですが、

確実に言えるのは

夏の間にサボると秋に成績がガタッと落ちるということです。

夏休みは学校や予備校の通常授業が無いわけですから、

約40日という長期間、自分で勉強計画を立てて学習に臨めます。

(逆に言うと自分で考えて約40日間すごさないといけない、ということでもあります。)

秋以降には、

基礎ではなく過去問に近い応用的な問題を演習できる状況でないと、

センター後の直前期に演習の時間が足りなくなってしまい、

厳しい状況になることが予想されるので、

夏が終わるまでに一通り基礎を完成させておくべき

だと私は思います。

実際、現役時には夏の間までに基礎が終わらず秋の終わりごろ

(10月末から11月の初めあたり)までずれ込んでしまい、

それ以降はセンター試験の対策で一杯一杯になってしまいました。

そのため東大の二次試験の対策をセンター試験後の一か月で行わなければならず、

結局、間に合いませんでした。

夏は基礎を固める最後のチャンスです。

基礎が固まっていない現役生はここで頑張らないと

基礎が分からないまま応用的な問題演習に突入してしまったり

(基礎がわかってないと応用的な問題が出来るはずもないので効率がかなり悪くなります)

秋まで基礎固めに時間を取られることになってしまったりするワケなのです。

基礎って言われてもどこまでが基礎なのかワカラン!

っていうそこのアナタ、もっともな反応だと思います。

現役か浪人かで夏の間にどのレベルまで終わらせておくべきか

(現役での基礎のレベルと浪人での基礎のレベル)

はかなり違ってくるでしょう。

もちろん現役でも浪人でも成績にはかなり個人差があるとは思いますが

一応、

現役=河合塾の第一回マーク模試で7割5分前後、

浪人=河合塾の第一回マーク模試で8割5分前後

を想定しています。

(あくまで想定なのでこれより高い=良い、低い=悪いっていうワケでは全くありません。

ほぼ自分の点数基準です笑)

私のイメージ的には

ここで言う一通りの基礎の完成は

〇現役…

英・センター模試

(以下センター模試は河合塾の全統マーク模試の第1回、第2回を指すとする)

で8割は確実に取れる、

数・青チャートで8割くらい解けるorセンター模試で1A2Bどちらも7割は確実、

古・単語帳の単語、慣用句がある程度分かる、

漢・重要語と句形がある程度分かる、

社・センター模試で7割は確実に取れる

〇浪人…

英・センター模試(以下センター模試は河合塾の全統マーク模試の第1回、第2回を指すとする)で9割は確実に取れる、

数・青チャートで8割くらい解けるorセンター模試で1A2Bどちらも8割は確実、

古・単語帳の単語、慣用句がほぼ完ぺきに分かり古文常識もある程度分かる、

漢・重要語と句形がほぼ完ぺきに分かる、

社・センター模試で8割は確実に取れる

っていう感じの状態に夏の終わりまでにしておく、

みたいなイメージです。

(具体的に書こうと試みたのですがかなり抽象的になってしまいました…)

すこし話がそれてしまったのですが、

今回言いたいことは

夏休みにサボると後で痛い目みるよ」

ってことです。

夏の間、こういうことが既に分かっている

受験生のほとんどは必至こいて勉強します

それもあって普段まわりが勉強していない時に勉強をサボるのと違って

(例えば4月5月にサボる)、

夏にサボるのは

周りがやる気がめちゃくちゃある時期にやらないことになるので

成績の差が一気につきやすいです

夏の勉強の成果は秋に出てきます。

つまり、夏に頑張ったかどうかは、

秋の東大模試やマーク模試、記述模試の成績なんかを見ると丸わかりです。

そして、これらの模試が返却されるのは11,12月ごろなので、

受験が迫っている受験生への精神的な影響が割と大きいです。

11月の東大模試でE判定なのとC判定なのとでは、かなり心持が違うでしょう。

私は浪人時の8月半ばからガス欠を起こしてしまい

約2週間ほど全く勉強しませんでした。

(夏の駿台東大模試を自己採点したところ確実にA判定を取れるであろう成績であったため気が抜けてしまっていました)

夏の駿台東大模試では予想通りA判定でしたが、

見事に秋の模試ではC判定でした。

直前期には成績が落ちてしまった事実ばかりを考えてしまい、

焦りと不安で押しつぶされそうな毎日でした。

こんなことになっちゃダメです。本当に。

自分が出来てないくせに偉そうに書いててゴメンナサイ…。

半面教師にしてください。

夏休みは、自分以外の人たちがみんな遊びまくって夏を謳歌しているように思えるし、

ほぼ毎日長時間勉強していかなければならないので、

かなり辛いですが、

夏休みに休むと直前期にもっともっと辛くなります。

夏休みにサボると後で痛い目みるよ。

最後まで読んで頂いてありがとうございます!

凡人。

スポンサーリンク
リンク広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
リンク広告